和菓子好きの駅伝ブログ

陸上競技、特に大学駅伝(箱根駅伝・全日本大学駅伝・出雲駅伝等)を中心にまとめています。

箱根駅伝2022 創価大学区間配置予想

箱根駅伝まで残り2週間となりました。選手の皆さんは最後の調整を進めているところでしょう。ここで走りすぎると疲れが溜まるでしょうし、走らなすぎるとなんとなく噛み合わない感じも生まれると思いますし、調整は本当に難しいと思います。選手の中には何かしらのジンクス(直前に○○を食べるとか、レースの日は○足から靴下を履くとか、いろいろあると思います。)を持っている人がいると思いますがそういったことにもすごく慎重になるんですよね。それこそ、日常生活の徒歩とか寝る姿勢とかその辺りも気をつけているのでしょう。

さて本日は創価大学区間配置予想をしてみたいと思います。

前回大会総合2位と大躍進、今期は前哨戦は出雲駅伝だけでしたが、箱根駅伝では前回のような活躍が期待されます。

まずは前回大会を振り返ります。(敬称略、かっこ内は当時の学年)

1区:福田(4) 区間3位/総合3位

2区:ムルワ(2)区間6位/総合2位

3区:葛西(2) 区間3位/総合2位

4区:嶋津(3) 区間2位/総合1位

5区:三上(3) 区間2位/総合2位

6区:濱野(2) 区間7位/総合1位

7区:原富(4) 区間3位/総合1位

8区:永井(3) 区間8位/総合1位

9区:石津(4) 区間1位/総合1位

10区:小野寺(3)区間20位/総合2位

序盤から素晴らしい流れを築き、それを崩すことなく驚きの総合2位という結果でした。足がしっかりしていて向かい風にも強いそんな選手が多い印象を受けました。一気に強豪校の仲間入りという感じがしました。

さて前回出走選手が7人残る中の2022年大会のチームエントリーです。(敬称略)

4年生:嶋津、中武、三上

3年生:緒方、葛西、新家、濱野、本田、松田、ムルワ

2年生:石井、桑田、溝口、山森

1年生:小暮、吉田

4年生は前回大会ともに区間2位の嶋津選手(前回4区)、三上選手(前回5区)に加え中武選手がエントリー。

3年生は7人と多いです。今のチームの中心となる学年ですね。前回大会走っている葛西選手、濱野選手、ムルワ選手。出雲駅伝出走の緒方選手、新家選手。その他本田選手、松田選手がエントリーされました。

2年生は出雲出走で期待の桑田選手に加え、石井選手、溝口選手、山森選手の4名がエントリー。

1年生からは小暮選手、吉田選手がエントリーされました。

以下の通り区間配置予想をしてみました。(敬称略)

1区:ムルワ

2区:嶋津

3区:葛西

4区:新家

5区:三上

6区:濱野

7区:緒方

8区:桑田

9区:中武

10区:山森

1区はムルワ選手。なんの根拠も無いですが、創価大学が前回同様のレース展開に持っていくための最善の手段と思いました。ここで一気に有力校と差を付けたいところ。

2区は嶋津選手。タイプ的に追う展開の方が、というところはありますが、1区の流れそのままにレースを進めたいです。2区終了時点でそう多くの大学がいない展開が望ましいでしょう。

3区は葛西選手。前回好走しているこの区間で主導権を握りたいところ。故障もあったようですが、直近の記録会でも結果を残してきたので、前回の良いイメージで駆け抜けてほしいです。

4区は新家選手。上りが得意ということで、ラスト上りもあるこの区間に配置。平地の走力もついているでしょうから区間上位で走りたいところ。

5区は前回に続き三上選手。こちらも走力の上積みがあるはずなので前回以上の記録に期待したいです。このメンバーなら往路優勝あると思います。

6区は濱野選手。前回も好走していますし、上りと合わせて下りも計算できるのが強みです。

7区は緒方選手。今期伸びてきた選手だと思うのでここで箱根駅伝デビューし、次回は往路を担いたいところ。

8区は桑田選手。榎木監督も期待しているようですし、そういった選手を8区に配置できたとすればやはり選手層が厚くなっている証拠だと思います。

9区は中武選手。前回も9区に4年生を起用していることからこのように予想。9区に入っても上位でレースを進めることができていそうです。

10区は山森選手。山森選手も今期伸びた選手ということで期待されていると思います。最後の区間まで勝負できる区間だと思うので、一つでも上の順位で大手町のゴールを迎えたいところ。

特に往路が強力です。復路も選手層が厚くなっていて他チームと比べても遜色ないのではないでしょうか。前回走った永井選手、小野寺選手はチームエントリーから漏れてしまいました。その二人の思いも背負って二年越しの総合優勝を掴みにいく布陣ということで、期待したいです。前回2位ということで、注目度も高くなっていると思いますが、良いプレッシャーに変えて当日は走ってくれることでしょう!