和菓子好きの駅伝ブログ

陸上競技、特に箱根駅伝を中心にまとめています。

箱根駅伝2022 有力校のキー区間

今年も残すところ今日1日になりました。引き続きTVなどではコロナウイルスのニュースが続いていますが、昨年末に比べると経済も再開している感じがしますね。そうはいっても、医療に従事される方などは引き続き厳しい状況にあるとも考えられますので、箱根駅伝の応援したいから応援にいかないを念頭に新春の駅伝を楽しみたいと思います。

さて、今回は有力校の区間エントリーを参考にキーとなる区間を整理してみたいと思います。

駒澤大学

連覇がかかりますね。暫定の区間エントリーは以下の通りでした。(敬称略)

唐沢-田澤-佐藤-大坪-金子

篠原-新矢-赤星-山野-東山

当日変更は3区鈴木、4区花尾、7区安原、10区佃と予想しています。

キー区間は山の二区間ですね。おそらく上りも下りも自信があると思います。ただ、このままであればともに初出走ということで未知数な部分もあります。仮に5区に鈴木選手を起用できるのであればある程度計算できますよね。もしかしたら、そうなれば他の配置も考えやすいのかもしれません。

 

創価大学

前回総合2位でした。暫定の区間エントリーは以下の通りでした。(敬称略)

溝口-ムルワ-小暮-嶋津-三上

濱野-山森-石井-中武-本田

当日変更は1区葛西、3区緒方、8区新家、10区桑田と予想しています。

キー区間は1区ですね。前回も1区の流れが非常に良かったです。2区以降は前回並の選手が並んでいると思うので、前回並の成績を残すためには1区の滑り出しが非常に重要になります。

 

東洋大学

前回3位も前哨戦はデコボコとしてしまった東洋大学です。課題ははっきりしていますね。暫定の区間エントリーは以下の通りでした。(敬称略)

児玉-松山-大沼-木本-宮下

九嶋-梅崎-蝦夷森-柏-吉田

当日変更は3区石田、4区前田、8区佐藤、10区村上と予想しています。

キーとなるのはやはり松山選手、宮下選手の復調ですね。この二人が実力通り走ったとするとチームの一つの目標である往路優勝の確率はかなり上がるのではと思います。復路も選手が厚くなっているので往路優勝の流れができればひょっとすると総合優勝もあるかもしれません。

 

青山学院大学

前哨戦ともに2位も強大な選手層を誇ります。暫定の区間エントリーは以下の通りとなっております。(敬称略)

湯原-近藤-太田-関口-若林

髙橋-宮坂-西久保-中村-中倉

当日変更は1区佐藤、3区岸本、4区飯田、9区横田と予想しています。ただ全く分かりませんね。1年生が抜群に調子良いかもしれませんし。

キー区間は1区と5区でしょうか。1区での出遅れ、5区の失速は他大学もそうですが青山学院にとっては盤石のレースを展開するためにも必須と思います。逆にここで苦戦すると全体的に思い描いた流れにはならないかもしれません。

 

早稲田大学

全ての足並みが揃えば総合優勝が狙えると私は思っています。暫定の区間エントリーは以下の通りでした。(敬称略)

北村-河合-太田-石塚-伊藤

柳本-安田-千明-佐藤-室伏

当日変更は1区中谷、2区鈴木、6区菖蒲、7区井川、10区山口と予想しています。ちょっとおやっというオーダーでしたね。何かあったのではないかと思ってしまいます。

一番のキー区間は5区でしょうか。ここ3年は苦戦していますから、ここを区間上位で乗り切れれば復路も選手が残っているので戦えますよね。ただ、前述の通りオーダーが気になるところではあります。

 

東京国際大学

出雲駅伝初出場初優勝で今季の駅伝シーズンを盛り上げていますね。暫定の区間エントリーは以下の通りでした。(敬称略)

山谷-ヴィンセント-生田-堀畑-倉掛

林-白井-村松-宗像-三浦

当日変更は3区丹所、8区野澤と予想しています。

キー区間は4区以降の粘りでしょうか。3区まで万全ならほぼ間違いなく3区終了時でトップにいるでしょうからその貯金をうまく使いたいところです。

 

順天堂大学

全日本大学駅伝3位の勢いで優勝候補に挙げられています。暫定の区間エントリーは以下の通りでした。(敬称略)

平-藤原-伊豫田-石井-神谷

服部-海老澤-津田-荒木-近藤

当日変更は1区三浦、2区野村、5区四釜、7区牧瀬、8区西澤、9区吉岡と予想しています。6人替えはどうかな?と思うので、何かあったかなという気がします。

キー区間は敢えて言うと2区でしょうか。全日本のように序盤で前方に付けて良い流れでレースを進めたいですからね。そういう意味でも2区三浦選手も十分考えられますね。

 

國學院大学

今期も勢いのある國學院大学ですね。暫定の区間エントリーは以下の通りでした。(敬称略)

鶴-伊地知-沼井-中西-殿地

原-松延-石川-瀬尾-坂本

当日変更は1区藤木、3区木付、6区島崎、7区山本、9区平林と予想しています。國學院もちょっと何かありそうな気もします。平林選手は復路っぽくないので木付選手が復路に回るということもあるかもしれませんね。

キー区間は藤木選手の区間でしょうか。どこを走るにしてもポイントとなる区間だと思います。目標の総合優勝のためには藤木選手の走りが肝心です。

 

箱根駅伝まであと2日です。駅伝ファンはワクワクが最高潮に達しますね。あと数日思い思いに楽しめたらと思います。